Exhibitions

 

海老原靖「Garden—隙間をうめること」

2021年5月21日(金)-6月20日(日)

  • KEN NAKAHASHI (160-0022 東京都新宿区新宿3-1-32 新宿ビル2号館5階)
  • 事前予約: https://airrsv.net/kennakahashi/calendar
  • 開廊時間: 水・木・金 11:00-19:00、土・日 11:00-17:00
  • 休廊: 月・火


KEN NAKAHASHIでは2021年5月21日(金)から6月20日(日)まで、海老原靖による個展「Garden—隙間をうめること」を開催いたします。

子供の頃より銀幕の世界に夢中だったという海老原靖は、ペインティングを始め、写真や立体、パフォーマンスなど多岐にわたる表現方法で、映画の登場人物や、煌びやかなドレスなど、時間と共に忘れ去られてしまいそうな存在の記憶を残そうとするアプローチで制作を続けてきました。

本展では、海老原が生まれ育った家を取り囲む植木をモチーフにした「Garden」シリーズから、新作のペインティングを発表します。幼い頃から眺めていた庭の移り変わっていく風景を、記憶にとどめておくという必要に駆られて、2年ほどまえから制作をしてきました。

この2年間は海老原にとって、地元に住んでいた親しい友人や、自身の父を見送っていく時間でもありました。また新型コロナ感染症のパンデミックが重なったことで、より一層深く自分を取り囲む存在に向き合う時間を過ごしながら、自画像を描くように、時間を重ねて枯れ始めてきた植木を描いていきました。

海老原靖は1976年茨城県生まれ。2001年、東京藝術大学大学院修士課程修了。

The Artist

海老原靖

bio

  • 1976年 茨城県生まれ
  • 1999年 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻卒業
  • 2001年 東京藝術大学大学院修士課程修了

book

  • 「tarot」KEN NAKAHASHI発行、2017年
  • 「if...」matchbaco発行、2014年

merchandise

  • 「Tarot CULKIN」私家版 タロット・カード、2017年