Artists

松下まり子

BIO

1980年大阪生まれ。京都市立芸術大学油画専攻卒業。東京在住。

当ギャラリーではこれまでに、2015年「MARIKO」、2016年「IDO」、2018年「RAW」と過去3度の個展を開催してきました。2016年第2回CAFAA賞にて最優秀賞を受賞。

松下まり子の作品には性愛と生きる上での痛みという題材が繰り返し現れてきます。そのペインティングは力強いエネルギーを宿し、モデルや自分自身との親密な関係を経て制作されています。

絵画表現だけでなく、パフォーマンス、映像、写真、インスタレーション、文章など新たなメディアを用いた表現へと活動を広げています。


SELECTED WORK


Residence

  • 2017年7月~9月: 英・デルフィナ財団(ロンドン)


BOOK

  • "MARIKO" matchbaco発行、2015年


COLLABORATION

  • pays des fees、2017年
  • あちゃちゅむ、2017年


media coverage