English

Artists

エリック・スワーズ

bio

1988年ドイツ・ライプツィヒ生まれ。ブルグ・ギービヒィンシュタイン美術デザイン大学にてヨッヘン・プロクシュテースに学び、2016年に卒業しました。また、 2013年9月から2014年2月まで東京芸術大学油絵科のO JUN 研究室にて留学していました。現在は、旧紡績工場シュピネライ・ライプツィヒにアトリエを構え制作しています。

ネオ・ラオホを代表とする新ライプツィヒ派の系譜を継ぎながらも、斬新な発想でオイルペインティングを始め、版画、彫刻など多岐にわたり作品を発表してきています。 「過去の現在の未来の自分」、 「国家や政府などの権威と個人との関係」や「自然と人間とのつながり」などについてダイナミックな半具象画を描きます。

book

  • 「ICH」matchbaco発行、2015年
  • 「Adyton」matchbaco発行、2014年