News

N'Synch #3: Written in the Stars

映像作品: スタン・ブラッケージ、ドミニク・ベロア、ピーター・グリーナウェイ、パスカル・リエヴ
大垣美穂子: 「Threshold」

KEN NAKAHASHIとステファン・セラザンの共同キュレーションで送る、ビデオ・メディアアートシリーズ。

「Threshold」:

「Threshold」と題した大垣美穂子の「Milky Way」シリーズ最新作は、「死を目の前に向かう新境地。物事の開始点。」という想いを込めたインスタレーション作品です。 光源とその反射を巧みに活かした大垣の彫刻は、人が老いて死に向かう様を描き、一生を通して現れる無数の感情を満点の星空の如く映し出します。

映像プログラム:

映像との日常的な触れ合いによりイメージに潜在する謎は払拭され、私たちは無意識のうちに映像上の出来事を予測し、決まった答えを期待してしまう。 これら4作品はそのような先入観を破り、鑑賞者の不意を突くことでしょう。

「Dog Star Man」(1962)、スタン・ブラッケージ、アメリカ
「Infrarouge Performance」(1980)、ドミニク・ベロア、フランス
「A Tv Dante」(1989)、ピーター・グリーンウェイ、イギリス
「Retour」(2012)、パスカル・リエヴ、フランス

展覧会詳細

名称: N’SYNCH #3: Written in the Stars
期間: 2017年4月8日(土)
時間: 上映1回目 17:30 - 18:30 / 上映2回目 19:00 - 20:00
会場: KEN NAKAHASHI (160-0022 東京都新宿区新宿3-1-32 新宿ビル2号館5階)