English

Artists

スカイナ・ジュアル

スカイナ·ジュアルはモロッコ現代アート界における最も将来性を期待されているアーティストのひとりです。パフォーマンス、絵画、写真、ビデオなどのメディアで作品を制作しています。生肉を陳列した作品では、美しさを追求しながら、政治的側面を背負ったモロッコ文化における肉の役割について探求しています。パフォーマンス作品には、社会政治学的な意味合いが込められていますが、進歩的且つ論理的思考が根底に基づいています。彼女の作品は、フランス、ドイツ、韓国、日本などで展示されています。モロッコ·フェズ在住。